FC2ブログ
2030/01/31

ご挨拶と注意点

はじめまして、三千筆と申します。

ブログの内容は、『魅力的でエッチな女の子』を描きたい。描きたい!!
大事なので2回書きました。
そんなブログ主が描いたイラストを載せていきます。
又、アニメ好きなので、見たアニメの感想等も載せていきます。

ここで注意点ですが、ブログ主が若干変態の為、

下着(パンチラ等)が見えてしまっている女の子のイラストが掲載されます。

というかほとんどのイラストがそれです(笑)

なので15歳以上が望ましいです。

現在のイラストは、下書きをシャーペン・ボールペンで描いて、それをスキャナで取り込みCLIP STUDIO PAINTで色塗り・仕上げをしています。
尚、過去のイラストに18Rがあります。
パスは「5050」となっていますが、ご理解の上、閲覧して下さい。

2016年1月31日掲載
2016年5月8日大幅修正
2016年9月11日修正
2018年3月21日修正
スポンサーサイト
2019/07/07

作品NO0107

A0121

片膝を抱えた女の子ですwww
2019/06/16

劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」を観にいきました!

i0116

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の劇場版を観に行きました!!!
近くの映画館では上映していなかったので、ちょっと遠出しました。
上映2日目ともあって、ほぼ満席でした。

劇場版は、テレビシリーズの続きであり「牧之原翔子編」です。
ここは原作未読なので非常に楽しみにしていました。
なにせ「牧之原翔子編」は、このブタ野郎シリーズでもっとも謎に包まれていたエピソードだからです。
そもそも主人公「梓川咲太」が思春期症候群を発症した矢先に出会った中学生の「牧之原翔子」は、偶然の出会いだったのか!?
テレビシリーズでも咲太の窮地にタイミングよく登場する翔子は、いったい何者なのか!?
咲太が思春期症候群に陥ると現れる胸の傷はいったい何なのか!?

そういった謎に包まれた部分が劇場版で明かされます!!!

結論から言うと「牧之原翔子編」を劇場版でやったのは大成功だと思います。
アニメ化決定と同時に映画化も決まっただけのことはありました。
原作未読だったので、映画館では最後までどういった結末になるのかドキドキしながら観ていました。
ブタ野郎シリーズでもっとも内容が濃く、衝撃的な展開の数々でした。めっちゃシリアスです。
終盤何度も目からの汗を堪えつつ、息を飲んで観ていました。

そして観終わった時、何とも言えない感動がありました。
個人的には大満足でした。わざわざ遠いところへ足を運んだ甲斐がありました。
帰りにパンフレットを買って帰ろうとしたのですが、上映初日で売切れてしまったとの事、、、残念でした。

このような素晴らしい作品を書いた鴨志田一先生に感謝ですね。
そしてこの作品がアニメ化、映画化された事に感謝です!!!

テレビシリーズを観た方々はぜひ映画館にいって観て下さい!!!
観ないことが後悔ですよ!!!

まずはPVをみると良いですね!!!^^

■「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」本予告

2019/05/19

作品NO0106

A0120
イラスト載せるのは令和になって初ですね。
記念すべき投稿が相変わらずのパン○ラ絵ですw
令和になっても変わりません。

それにしても、GWの大型連休がなんだか懐かしい。
また大型連休欲しい~。
2019/05/18

『鬼滅の刃』迫力あるアニメーション!!!

ブログは怠けてますが、今期アニメも楽しんでいます!!!!
その中でお気に入りのアニメは『鬼滅の刃』です!!!!

アニメ製作会社が、Fateシリーズを手掛けた「ufotable」という事もありアニメーションがとにかく凄いのです。
作画のクオリティーの高さは勿論の事、音楽(BGM)もその作品にマッチしたもので、面白さを倍増させています。
更にOP、EDも良い曲で作品の魅力をアップさせています!

とりあえず、洗練されたアニメーションを見るだけでも楽しめアニメです!!!

6話まで視聴したのですが、内容も単純で分かりやすく、家族を鬼に殺され、辛うじて生き残った妹も鬼化してしまい、その妹を救う為、鬼滅隊に入隊した主人公のお話し。登場する鬼達も個性豊かで見応え十分です。

i0112i0113
i0114i0115

ここだけのお話ですが、妹ちゃん可愛いです!!!!(*/∇\*)

■PV(第2弾)